研修生の受け入れ

ドルフィンべェイスでは、随時研修希望者を受付けています。研修希望者は、下記事項にて弊社の基本理念を了承の上、応募して下さい。

募集理由

ドルフィン・べェイスの様な施設や水族館など、イルカに関する仕事に就く事は難しいのが現状です。しかし、そんな現状下でもイルカについて勉強したいと感じている若者達がたくさんいます。弊社では、そういった方々の為に学ぶ場を設けています。

注意

弊社は、学校ではありません。免許・資格等を交付したり、その後の就職斡旋なども一切ございません。

条件

専門学校生・大学生・及び社会人。その他、参加する為に特別な条件はありません。潜水士・船舶などの資格を持っていなくても参加は可能です。*高校生に関しては、基本的に受入れは行っておりません。保護者の方と相談の上、1日見学をお勧めしております。

期間

最低2週間。ほとんどの方が2週間の研修で参加しています。2週間以上や2週間以内を希望の場合は、その都度、ご相談をさせて頂いております。

参加費

無料。但し、宿泊費・自炊の為の生活費は自己負担となります。

研修内容

掃除・餌の準備・スタッフのサポート・プログラムゲスト対応。その他整備作業・実際のトレーニング参加など。*トレーニング参加は、研修生の実習実態をみてスタッフが判断します。実習内容によっては、参加できない場合もあります。

宿舎

男子用・女子用とあります。双方共に使用料1泊1,500円(光熱費込)。すべて自炊での生活となります。

<女子用>☞ドルフィン・べェイスから徒歩1分の所にあるマンション

<男子用>☞ドルフィン・べェイス事務所2階

Exif_JPEG_PICTURE

持ち物

動きやすく、汚れても構わないTシャツやパンツなどの作業服。 雨天時の為のカッパ(厚手のものが良い)の上下。帽子・保険証等。持っている方は、長靴・マリンブーツ・常備薬など。

その他

中には、数日で実習を断念される方もいます。 実習に対しての心構えの違いや理想と現実のギャップ・ハードな仕事内容など様々な理由があるようです。 ただの「思い出作り」というような浅はかな理想ではなく、自分自身の強い目標を持って応募はご検討ください。

応募方法

希望参加日程を記入の上、履歴書を下記宛先まで送付してください。書類確認後、折り返しご連絡をさしあげております。

〒649-5172 和歌山県東牟婁郡太地町686-17 有限会社 ドルフィン・べェイス 宛

問い合わせ先 TEL&FAX/0735-59-3514 MAIL/info@dolphinbase.co.jp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする